冷え性も着膨れもおさらば!生姜の効果的な使い方


生姜は冷え性にとっても効果的

冷え性には生姜がとても効果的です。血行を促進して末端まで血の巡りを良くし、新陳代謝や体温を上げる効果があります。体温が1度上がると基礎代謝量が13%から15%もアップすると言われています。基礎代謝量が増えるのは当然ダイエットにも効果があるということです。皮下脂肪が多くて冷え性という方は率先して取り入れたい食材、それが生姜です。

ずぼらでOK!チューブ生姜で簡単に体を温める

しかし毎回生姜をすりおろしたり、お料理に取り入れるのは大変なことです。生姜で冷え性を解消したり体温を上げるというのはいわゆる体質改善の部類に入ります。体質改善は毎日の積み重ねが大切です。
そこでチューブ生姜を使用しましょう。生の生姜より効果は薄れますが、これなら毎日続けることができますよね。

例えばこんな時に。チューブ生姜を入れよう

生姜は温めると効果が更にアップします。ですので温かい飲み物や汁物に生姜をプラスするようにしましょう。コーヒーや紅茶、ココアなどのホットドリンクに生姜を入れましょう。生姜を入れることによって甘味を追加したくなった時は、オリゴ糖やはちみつを追加するようにしましょう。一般的な砂糖よりも体を冷やしにくく、カロリーも控えめです。
お料理に生姜を入れる場合は、お味噌汁やうどんの汁に混ぜるようにしましょう。ちょっとしたアクセントにもなるため、お料理の幅も広がります。チューブ生姜を入れる量は、2センチ程度入れるようにしましょう。自分のその日の体調に合わせて、生姜の量を微調整するようにしてください。
毎日の食生活や休憩時間に生姜を取り入れて、健康的な毎日を送りましょう。

品川美容外科の提訴まとめサイト